こうして僕らは腐る

ロンドン留学生活、社会批評、英語勉強などの雑記ブログ

PR

映画・ドラマ・アニメレビュー

「ウォー・マシーン: 戦争は話術だ! 」:映画レビュー【ネタバレあり】

英語ListeningをアップするためにNetflixを契約しております。 以前からNetflixオリジナルの作品にブラッド・ピットがでているということで話題になっておりました。久々に日本語で映画を見ることにしました。英語字幕をつけてはいましたが英語字幕・英語音…

「マネー・ショート」:映画レビュー【ネタバレあり】

少し前にブラピ主演の「マネーボール」を見てレビューしましたが、同じ作者が原作を書いている「マネー・ショート」をNetflixで鑑賞しました。 世紀の空売り―世界経済の破綻に賭けた男たち (文春文庫) 作者: マイケル・ルイス,東江一紀 出版社/メーカー: 文…

「ゼロ・ダーク・サーティ」:映画レビュー【ネタバレあり】

ハート・ロッカーで作品賞、監督賞などを受賞したキャスリン・ビグロー監督の作品です。ウサマ・ビンラディン殺害に至った経緯と裏舞台を描きます。 ゼロ・ダーク・サーティ (吹替版) 発売日: 2013/12/03 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る…

「マネー・ボール」:映画レビュー【ネタバレあり】

ブラッド・ピット主演の野球映画です。 Amazonプライム・ビデオ 出版社/メーカー: Amazon.com 発売日: 2017/05/19 メディア: アプリ この商品を含むブログ (3件) を見る 何か迷ったときはブラッド・ピット作品を見るに限ります。だいたい良い作品だという事…

「セッション」:映画レビュー【ネタバレあり】

「ラ・ラ・ランド」でアカデミー監督賞を受賞したデイミアン・チャゼルの2014年に上映した作品「セッション」 原題は「Whiplash」 アメリカNo1の音楽大学に通うジャズドラマーのニーマンと、スパルタ指揮者フレッチャーを中心としたジャズ演奏・練習・交…

「トップガン」:映画レビュー【ネタバレあり】

86年の映画でトム・クルーズの出世作「トップガン」 続編がどうやら作られるらしいということで、にわかに盛り上がっております。 www.cinematoday.jp アメリカ空軍のエリート集団のことをトップガンと言い、かつて実在したパイロット養成機関ということのよ…

「L.A. コンフィデンシャル」:映画レビュー【ネタバレあり】

1997年の名作の名高い映画。 LAコンフィデンシャル〈上〉 (文春文庫) 作者: ジェイムズエルロイ,James Ellroy,小林宏明 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 1997/11 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 11回 この商品を含むブログ (38件) を見る 195…

「イングロリアス・バスターズ」:映画レビュー【ネタバレあり】

この映画を見た後、作品の情報何かを見て気づいたんですが、これタランティーノ作品やないかと。2日連続でタランティーノかよ。僕はブラッド・ピットの作品はとりあえずハズレがないということでなんとなく見始めたのですが、ブラピにしては退屈だなあなん…

「パルプ・フィクション」:映画レビュー【ネタバレあり】

タランティーノの超有名な作品です。タイトルが有名でも見ていない作品ってのがたくさんあって、タランティーノって有名な監督だけど実はあんまり見れてないって映画の代表的な存在かもしれない。 パルプ・フィクション(吹替版) メディア: Amazonビデオ この…

米ドラマ:「SUITS」働きたくなるニューヨークの法律ドラマ

日本のドラマはほとんどみないですが、アメリカのドラマは割りと見ます。 アメリカは映画もそうですが、ドラマも予算がすごくかかっていて、脚本も最高におもしろいです。めちゃくちゃ面白いドラマはいくつかありますが、法廷ドラマでもある「SUITS/スーツ…

「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」:映画レビュー【ネタバレあり】

やっぱり というかなんというかHuluよりNetflixの方が、作品の数が単純に多い気がする。ミーハーな僕は以前からアカデミー作品賞はなるべく見るということをしており、以前から気になっておりました2014年のアカデミー作品賞の「バードマン あるいは(無…

「イングリッシュ・ペイシェント」:映画レビュー【ネタバレあり】

4月末にHuluの契約が切れるので、なんか見ておくかと思って検索していると懐かしい作品がひっかかったので、再視聴することにしました。高校生ぐらいの時にアカデミー作品賞を見るということにハマっていて、その時に視聴した作品です。 1996年のアカデ…

「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」:映画レビュー【ネタバレあり】

以前から上手いタイトルだなあと思いつつ、気になっておったのですが、Huluで視聴できました。 ものすごくうるさくて、ありえないほど近い 作者: ジョナサン・サフラン・フォア,近藤 隆文 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2011/07/26 メディア: ハードカバ…

「シティ・オブ・ゴット」:映画レビュー【ネタバレあり】

2002年に公開された映画「シティ・オブ・ゴット」 ブラジルの「神の街」と呼ばれるひどいスラムの生活とギャングの抗争をテーマに、ジャーナリスト志望の主人公ブスカペが語り手となって映画が進んでいく形です。 シティ・オブ・ゴッド [DVD] 出版社/メーカ…

アニメ:「美味しんぼ」 やはり評価されるべきグルメ古典

ウォーキング・デッドを見るためにHuluの契約をしていたのですが、それだけではもったいないのでと思い検索していると、とても懐かしいアニメがありました。 グルメ漫画の先駆者「美味しんぼ」 僕が子供の頃に朝の時間帯でテレビアニメの美味しんぼが放送さ…

アニメ:「けものフレンズ」は完全にステルスされたミソジニーか

アニメを見るのが好きなわけではないのですが、話題になっていたら見てみようという人間なので、大絶賛中の「けものフレンズ」早速見ましたよ。 ckworks.jp アニメを5話まで見て、考察も見て回った感じだと上の記事に思ったことのほとんどが書かれいる気がし…

「ローグ・ワン / スターウォーズストーリー」悲しく燃えるエピソード:映画レビュー【ネタバレあり】

話題作はやはり見るべきだろと思って、行ってまいりました。さすがディズニー抑えるところは抑えております。 しかしながら、アナ雪とかシンデレラを見てる気分になるのはどうなんでしょう。 絶賛している方をTwitterで見つけましたが、僕としては可もなく不…

ウォーキング・デッド Season 7 前半:ドラマレビュー【ネタバレあり】

2016年末すさまじく忙しい中で、なんとかリアルタイム配信を見ました。 ウォーキング・デッドはHuluのみですね。 以前から見ていたのですが、もう7シーズンも来るとは時間の流れは早いものです。 ウォーキング・デッド Blu-ray BOX 出版社/メーカー: 角…

「この世界の片隅に」は21世紀に必要な映画だ:映画レビュー【ネタバレあり】

konosekai.jp 最近、シンゴジラや君の名は。などネットでバズって興行収入が増えてるんじゃないかと思えるような映画がチラホラでてきてますね。 ご多分にもれず、ビッグウェーブに乗るため映画を見に行ったブログがこちらになります。 さて、事前情報なしで…

「アラバマ物語」:映画レビュー【ネタバレあり】

なんでこの映画をチョイスしたかというと、少し前に「フォレスト・ガンプ」を鑑賞してレビューしました。レビューにも書きましたが、ガンプの出身がアラバマ州で、作中の印象的なセリフ「ジェニーが帰るのはグリンボウだ、アラバマだよ!」というセリフがあ…

「ベン・ハー」:映画レビュー【ネタバレあり】

すごい気合入れて、トイレこもってますみたいなタイトルの「ベン・ハー」を鑑賞しました。 アカデミー作品賞はチェックしておくべきだろうと思って色々検索するんですがNetflixではもうほとんど見てしまっているものが多かったです。 ベン・ハー 製作50周年…

「フォレスト・ガンプ 一期一会」:映画レビュー【ネタバレあり】

高校生の頃、アカデミー賞の作品賞を受賞した作品を見ていく的なことをした時期があって、その頃にこの作品も鑑賞しました。 フォレスト・ガンプ 一期一会 [Blu-ray] 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 発売日: 2012/09/14 …

「トゥルーマン・ショー」:映画レビュー【ネタバレあり】

ジムから帰ると夜12時とかになっているんですが 次の日が休日ということもあり、全く寝付けなかったわけです。 「そんなあなたに、NetFlix。月々定額で過去の名作から最新ドラマまでいつでもご覧になることができます。」 こんな感じで、わざとらしいCMを…

「タクシードライバー」:映画レビュー【ネタバレあり】

来月からウォーキング・デッドが配信されるということで NetFlixの契約を今月までにして、来月からはHuluに切り替えます。 名作映画を見たいんだって雰囲気になって 過去にみたアカデミー作品賞を探したんだけど NetFlixには全然なかったわ。 シンドラーのリ…

「ファイト・クラブ」:映画レビュー【ネタバレあり】

なんていうかNetFlix契約しているから 見ないと勿体無い気持ちにかられる。 そんなわけで昨日みたのはブラピが出演している映画 「ファイト・クラブ」 これは賞とかは取っていないけど、めちゃくちゃカルト的人気がある作品だ。 タイラー・ダーデンというブ…

「君の名は。」はニヤニヤするための映画である:映画レビュー【ネタバレあり】

公開されております「君の名は。」という新海誠監督の映画ですが 随分大ヒットしているようです。 僕も昨日にTOHOシネマズでみたのですが 平日の最終9時のかいでも満員というすごい状態でした。 映画『君の名は。』公式サイト この映画の何がいいって、社会…

「クラッシュ」:映画レビュー【微ネタバレ】

2005年にアカデミー作品賞を受賞した映画「クラッシュ」を昨日見ました。 本当にNetFlixって便利ですね。 Fire タブレット 16GB、ブラック 出版社/メーカー: Amazon 発売日: 2016/03/31 メディア: エレクトロニクス この商品を含むブログ (3件) を見る 内容…

「それでも夜は明ける」:映画レビュー

2014年のアカデミー作品賞である「それでも夜は明ける」を見た。 Fire タブレット 8GB、ブラック 出版社/メーカー: Amazon 発売日: 2015/09/30 メディア: エレクトロニクス この商品を含むブログ (27件) を見る 1850年ぐらいのアメリカ南部が舞台で…

「時計じかけのオレンジ」:映画レビュー

Netflixを契約しているので昨日寝る前にちょろっと検索した結果 「時計仕掛けのオレンジ」を見ることにした。 有名なタイトルだけど見たことなかったんだな。 まず、舞台は近未来のイギリスなんだけど 俳優のチョイスとか英語の感じとかで、アメリカ映画じゃ…