こうして僕らは腐る

ねえ、秒速100Usersなんだって、このブログがバズる速度。秒速100Users

PR

自分を見つめ直して最高の人生を送ろう

自分の事を省みるというのは誰もがやることではある。だがちょっと漠然としていて具体的に何すんのってなる。今までは自分のいいところ悪いところを探すみたいになっていた気がする。

 

だが30にしてそれは違うとわかった。いいところ悪いところは他人が決めるというか、自分では案外わからないものだ。実は好きなことやりたくないことを確信することが自分を省みることではないか。

 

好きなこと、やりたくないことを紙に書いたりして自分のパーソナリティを知ることが第一歩だ。好きなことをなるべくして、やりたくないことは避ける。これで人生を組み立てると良いはずだ。

 

まとめてみよう。

 

好きなこと

旅行

国内旅行も好きだが、海外旅行も目覚めてしまった。

温泉に入ったり散歩したり、良い食事と酒を飲む国内地方旅行。これは以前から大好きな旅行だ。これは将来を通じてやりたいことだ。

しかし、ロンドン滞在で海外長期旅行に目覚めた気がする。簡単な食事でいいから遺跡や観光地をめぐるために休みを多くとる旅行。毎年2ヶ月は取りたい。これを目標にすべきだろう。

 

極めて高価な食事

日本にいるときは、恐ろしく高い食事をしてきた。躊躇しないで使った。

例えば北新地のステーキハウスで一人で2万ぐらい使ったりして、隣にいるおじいちゃん夫婦にヒソヒソと怪しまれたりした。元カノとはフレンチに何度も行った。今でももったいない使い方とは思っていない。食べたいものを食べたいタイミングで食べる。だがハイクオリティの食事は日本の特権な感じがする。

 

寝る

僕は人よりたくさん寝ている。サラリーマン時代から遅刻も結構していた。だから遅刻しても怒られない立場になりたい。睡眠不足でやっていける友人もいたりするが、僕は無理。たっぷり眠りたい。

 

読書

やっぱり読書は外せない。小説でもいいし、学者の書いた読み応えある本でもいい。とにかくたくさん読む時間が必要だ。昔から割りと読書を読む方だったが、これからはもっとたくさんを読みたい。

 

やりたくないこと

マウンティングを受ける人間関係

僕が人間関係で一番ストレスを感じたのはマウンティングを受けて、上からガミガミ言われることだ。みんなそうだろけど。たまにマウンティングを取ることで優位にたとうとする人に出くわすが、一番クソだ。そんな職場も関係も絶対に捨てられる立場になる。そう決めている。

 

規則正しい職場

規則にがんじがらめになっている職場というのは結構出くわす。能力がなくても残業している人が評価されるとか一番最悪。残業なしで帰るのは普通。それで調整するべき。遅刻にうるさいのもいやだなあ。フレックス的に幅のある働き方が良い。

 

十分なお金がない状態

ストレス発散にお金を使うケースがある。今まで無駄に使ってきたが、いずれにせよ大抵何が起こってもフォローできるだけのお金がないとダメだと思った。すぐに動かせる現金だな。

 

 

好きだったけどやらなくなったこと

キャバクラなど

過剰に使って散財してきたことは猛省している。同じ金額でも高級フレンチに使ったほうが遥かに良かった。もう二度と過剰に水商売に使わないと決めた。

 

コンビニ弁当

簡単に買えてしまうため、食事はいつもコンビニとなりがちだったが不健康だし高い。

肉を焼いたり煮物を作るぐらいはこれからやるぞ。男の料理を極めよう。

 

まとめ

こうしてみると、ITエンジニアとしてフリーランスで働いて自由に生活するのが一番性にあっている気がするな。部下を使って会社を大きくするみたいな野望はあまりない。

 

もちろん働かないでもいいぐらいの不労所得があれば最高だけど。海外の大学で学位を取って自由気ままに働いて海外旅行するのが一番かもしれないな。

 

そう考えるとロンドンの大学でコンピューター・サイエンスの学位を取るべきだと思い始めた。将来の過ごし方を固めていい人生を送りたい。

 

もう人生を迷わずに過ごせる力を手に入れると決めた。