こうして僕らは腐る

ねえ、秒速100Usersなんだって、このブログがバズる速度。秒速100Users

PR

【イギリス留学記】145日目(Thu)British Libraryはハリポタ魔法特集に

授業にまたギリギリで登校。あまりにも定時を少しすぎるからか、先生から時間通り来てくださいと言われてしまった。

 

わかってるさー。

 

だけどVictoria LineからJubliee Lineのフラットに移ってからというものとにかく遠い。

 

住む場所ってすごく大事だ。今のフラットの近くは静かで雰囲気のいい家が並ぶところではあるが、駅まで遠いしJubliee Lineはめっちゃ混むしでうんざりする。

 

勉強という1点だけを考えれば前のフラットの方が良かった。キッチンがやったら汚いところを除けば、wifiは早いし、駅は近いし、机は大きいし、おまけに家賃が少し安いしで大体のところはOKだったのだ。

 

Zone3だったがバスを挟まないでOKだったし学校まで電車の乗り換えなしだったしね。

 

授業はArticleの勉強の続き、eadingのテスト対策、それとEmailやエッセイで使うフォーマル表現、インフォーマルなテンプレートなどなど。やったら眠いし授業自体がちょっと細かい話で面白くないしで集中できなかった。

 

授業が終わって、今日は久々にBritish Libaryに行ってみるかと思った。以前は帰る途中の駅で降りて寄っていったが、今は行く機会もなくなっていた。ロシア革命の特別展示をずっとやっていたなあ。

 

久々に来ると特別展示はハリポタの魔法の歴史展示になっていた。

f:id:floyd0:20171110044654j:plain

物産展は2つに分かれてたくさんのお土産が売ってあった。

f:id:floyd0:20171110044712j:plain

 

2ヶ月ぶりぐらいかな、キングス・クロス駅に来たのは。これもハリポタの魔法学校と現代世界への通路となった駅のモデルである。夕暮れ時で中々かっこいいぞ。

f:id:floyd0:20171110044733j:plain

f:id:floyd0:20171110044732j:plain

 

Kindleを読んだりして過ごしたが、さすがに机が全然空かないので帰った。

 

ここももう見る機会がなくなるんだなあ、と思おうと感傷的になったね。

 

明日はテストの日だ。もう少しだし頑張ろう。

 

 

前日

www.byosoku100.com

 次の日

www.byosoku100.com