こうして僕らは腐る

ねえ、秒速100Usersなんだって、このブログがバズる速度。秒速100Users

PR

【イギリス留学記】153日目(Fri) Canary Wharfを散策。Museum Of London Docklandsに行く

ロンドン学校生活最後の日だ。長かったな。

あっという間とは思っていない。最後の2週間ぐらいは特に長いな、と思ってきた。

テストには間に合った。最後のテストであったが難しいという感想しか出てこない。

 

先週のテストよりも難しい気がした。だが実際はListining , Reading50点ほど取れた。先週よりも少し落ちたが大幅な下落ではなかった。先週の高得点は偶然ではなかったようだ。大体半分ぐらい取れるのが僕の実力ってところなんだろう。

 

さてついに僕の学校生活が終わった。最後に先生にありがとうとだけ言った。先生はハイファーイとだけ言われた。毎週誰かがいなくなるのが語学学校だからな。まああっさりしたもんだ。

 

さて以前にCanary Wharfで乗り換えた時、随分いい感じの街並みだったので観光がてら行くことにした。調べてみると無料のMuseumもあるようだ。

 

 大阪で言うと梅田みたいな感じの高層ビルが立ち並んでいる。

f:id:floyd0:20171119014039j:plain

見づらいがJPモルガンのビルだ。

f:id:floyd0:20171119014050j:plain

ビルの間の中庭には怪しげなオブジェもある。

f:id:floyd0:20171119014057j:plain

 

ここは金融・銀行会社が集中しているのだが、中庭にゴルフのパター練習ができる設備があったりして、やっぱりそういう付き合いがあるんだなあと感心した。

f:id:floyd0:20171119014116j:plain

 

川に恵まれたロンドンらしく船着き場もあるぞ。

f:id:floyd0:20171119014145j:plain

 

HSBCにCITIとメガバンクが勢揃いだ。この噴水にはインテリっぽい中学生達が集まっていた。エリートチックな雰囲気が良い。

f:id:floyd0:20171119014334j:plain

 

 駅から少し歩いたところにDocklandという船をメインにしたMuseumがある。入り口は地味だが建物自体が大きくて、中身はかなり充実している。

f:id:floyd0:20171119014422j:plain

無料なので気軽に入れる。子連れが結構いた。

f:id:floyd0:20171119014442j:plain

中はこのような帆船の模型や武器なんかが置いてあったりする。

f:id:floyd0:20171119014507j:plain

f:id:floyd0:20171119014519j:plain

f:id:floyd0:20171119014530j:plain

 

宣伝用のイラストなんかも多々ある。

f:id:floyd0:20171119014712j:plain

 

最近になってのCanary Wharfの開発の歴史だったり、砂糖奴隷の歴史だったりも特集していた。たくさんの実物の道具や船室のモデルルームみたいなのも展示されていた。

f:id:floyd0:20171119021132j:plain

f:id:floyd0:20171119021143j:plain

f:id:floyd0:20171119021151j:plain

 

Museumとしてはやはりロンドンの充実したクオリティを誇る。中々楽しめる。

街自体も近代的で楽しい。ただしレストランとかはきっと高いと思う。

 

エリートになったつもりで街を散策出来てよい。

これが最後の観光って感じかな。

 

いよいよ土曜には住んでいるフラットを引き払う。

日本に戻るぞ!

 

前日

www.byosoku100.com

 次の日

www.byosoku100.com