フロイドの狂気日記

いつ走り出すか誰も教えてくれなかった、お前はスタートの合図を聞き逃したんだ!

PR

コインチェックの謝罪会見で味わう蜜の味

年始ぶりに土日2日連続で休めるという幸福を得た。請負会社の予算的に許可できないそうで、気持ちは出て欲しいんだけど、みたいなことを言われた。予算がきっちりあったら僕はまた休日出勤をしていたらしい。今日は思う存分寝た。

 

この記事を書いてからまだ1週間経っていないのだ。

www.byosoku100.com

昨日ぐらいからネットではコインチェックの話題でもちきりだったようだ。コインチェックから580億円分の仮想通貨が盗み出された。以前も似たような事件があって取引所が破綻したが、またもや起こるとは。

 

しかも今回は仮想通貨ブームの最中に起こった。コインチェックは金融庁が仮想通貨の交換業者として認定していないそうで、以前にあそこで取引しているやつは馬鹿じゃないのかみたいな意見を見たことがあった。

 

僕はビットフライヤーとコインチェックのアカウントを持ってるが、結局入金することはなかった。2月にまとまった売上が入れば少しは手を出してやろうかな?と思っていた矢先の事件で、僕の仮想通貨熱は雲散霧消してしまった。すでに年末からのビットコイン相場の下がりぶりに手を出しても利益でねえなあと思ってはいたんだけど

 

さて謝罪会見である。僕はマスコミと国民が総出になって吊るし上げる場所だったりするので好きじゃないんだけど、もうこの謝罪会見は最高だね。コインチェックの面々ってのは要は山師の集団で、技術的にやっていなければならないこともやらずにCMを打っていたような会社でセキュリティの甘さを狙われたらしい。

 

同情の余地がねえ。仮想通貨に群がった山師達の中にも手痛い打撃を受けた人も多くいるようだ。僕は起きてからコインチェックのアカウントに退会申請を行った。

 

大学卒業してからそこそこしか経っていない兄ちゃんが大人達に吊るし上げられるのは可哀想にも思ったが、この御仁、東京の若者起業家にありがちな調子こいたtweetをしまくっていたようだし、まともな技術知識や金融知識さえなくたくさんのお金を預かって上場益を目指していた小僧らしいので、まあ仕方ないだろう。

 

僕は業界知識を持った俊才が頑張るベンチャーは好きだけど、汚え資本家と手を組んで上場益だけを目指す山師集団は好きになれない。コインチェックは紹介アフィリエイトが高く色んな所でリンクを貼られていただけに被害者の幅も広そうだ。

 

バカみたい働いている僕らよりも、博打を投資だと言い換えて濡れ手に泡を目指す連中が報われる社会なんて嫌じゃん?

 

と言ってみるものの、ずっと仮想通貨を気になってたのに手出ししなかったチキンだったおかげで被害を避けれただけなんだけどね。僕だって濡れ手に粟で暮らしてえけども(笑)

 

久々のこの感じ、人の不幸は蜜の味ってやつだな。