こうして僕らは腐る

ねえ、秒速100Usersなんだって、このブログがバズる速度。秒速100Users

PR

【FF15評価 その3】FINAL FANTASY XV 前半と後半の落差が激しいが上々の名作

ようやくクリアしました。

エンディングまで駆け足でしたが、なんとか土日でクリアしました。

 

結論から言うと、前半のキャンプの楽しさが圧倒的で、後半はまあまあのFFって感じ。

ストーリーの穴については他ブログで散々指摘されているで何も言いませんが、自分はまあまあ楽しめた。

 

13章のバイオ風ダンジョンだけイッライラしてましたが。

今後はボチボチ探索を楽しみたいと思いますが、なんせ後半からエンディングのストーリーが重すぎて、ウェーイ系キャンプが素直に楽しめなくなった気がします。

 

ネタバレを恐れて、かつビッグウェーブ中にキャッチアップしたいとの思いが強すぎてエンディングまで一気にプレイしましたが、前半のマップをめちゃくちゃ楽しんでから終わらせたほうが良いんじゃないかって思いました。

 

オープンワールドのキャンプは本当に至高というか、Skyrimなんかもプレイしましたがキャラクターに愛着がわくので、未完成な部分には全然目をつぶれましたね。

 

このゲームはキャラクターが非常に完成度が高くって、FF13よりも遥かに記憶に残る登場人物なんですよ。

FF13ではライトニングさん1強でしたが、今回はサブキャラまで使いたいキャラが多かったですね。

 

シドニーや、特にアラウネ准将は操作キャラとして使いたいほど、すごく魅力的に仕上がっています。

 

FF13で反省したのか、序盤から一本道ではなく、むしろ後半がエンディングまで一直線というところが惜しいです。

 

ともあれありとあらゆる良質な素材に対して、時間が足りない感じが半端ない。

FF13-2ライトニングリターンズなどが発売されているので

是非、続編的なものを作ってもらいたいですね。