フロイドの狂気日記

時は流れ、曲も終わった。もっと何か言えたのに。

PR

独白

いなくなった人たちのこと

自分が死んだあとのことって全然気にしてないだろ。誰だってそうだろうけども。僕自身も自分が死んだあと誰がどういうリアクションとるかなんて、気にしない。まあ家族は泣くんじゃないかな、みたいな。友人の中にも生きていれば泣いてくれる人がいるだろう…

年末になると焦る焦る

フリーランスになっていいところは、クライアントを変更するたびに、以前の関係性をスッキリ切り捨ててしまえることだ。そして新しい心持ちで仕事に望む。今度こそイケてるエンジニアになろう、評価されようと決意するし、勉強しよう、明日をもっとよりよく…

読者数700人突破感謝!オジサンは元気です。

www.byosoku100.com 半月ぐらい前には700人突破してたんだな。600人超えてから約9ヶ月かかりましたよ。もっとさぁ、グイグイズンズン行こうよフロイドちゃん?この半年でさぁ、1万人超えた人もいれば、1000人積んだ人もいるんだよ?控えめすぎないかい?意識…

サブカル無頼漢は地獄への入り口

anond.hatelabo.jp 清々しい文章じゃないか。人間ってのは上へ上へと進もうとする中で何かを見つけるもんだろう?例え夢叶わなくても、その中で生かされる何かがある。それはそれでいいとして。 ネットのブロガーや物書き、漫画家の中には無頼漢気取りが結構…

おじさんプログラマの学習曲線

以前から自宅で練習がてら作りたいwebアプリがあって、慣れたやり方で作った後、vue.jsを導入してみるとか、pythonで作り直してみるとかそういうことをしようと画策していた。それでメモがてらevernoteに構成書いていって、そろそろやるかと思って自宅のMac…

貧乏おじさんの生活

11月だというのに仕事もせず寝て起きての繰り返しだ。仕事を取らなかったのが悪いのだが、こうなると先の生活を案じてほとんど金を使わない。おまけに長期休暇の休みにありがちな、昼夜逆転の生活をしている。ほとんど夕方に起きて、朝になって寝る。夜の18…

中年無職になって見つめ直す

頭の悪い自分の振る舞いのせいでまごうことなき中年無職になったのだが、自分を見つめ直すいい機会になったな、などとポジティブに考えている。浪費癖のある男が、予想外に一ヶ月ほどの売上を失った場合、どうなるかということだ。端的に言えば今すぐやばい…

営業に捨てられ、営業を捨てる

残り物には福があるらしい。 1年ほど前から半年ほどしていた案件のことだ。僕は乗り気ではなかったが、スコットランド旅行から帰ってきたばかりで仕事が決まっておらず、引き受けた案件は僕の失態とPMの癇癪で燃えに燃えた。ここまで人に憎まれることなんて…

鹿児島から狂人帰る

今さんふらわぁと言う船の中にいる。行きもさんふらわぁの別府行きに乗って、帰りは鹿児島の志布志から大阪に向かう。出向が遅れている。僕が船にバイクを入れるとき、船内の車の積み込みがうまくいかず揉めていると外の従業員にいわれた。だからだろう。 僕…

外側からの自由、内側の孤独

熊本の市街地でもなく、阿蘇山寄りの場所でホテルを取り近所の居酒屋に行く。旅人だと知ると色々とサービスしてくれる気さくな大将だった。バイクで九州を回っているというと、さぞ羨ましいと言わんばかりになった。 「うちは22歳の時結婚して、23で離婚した…

おじさんはオフでも孤独

このエントリは大分県の別府からiPhoneなんてもので書いている。僕は船にバイクを積んで九州を旅するために来たのだ。昨日別府に到着したわけだが、明日もここで泊まることになる。来る前からわかっていたことだが、今週まで九州は全体的に雨なのだ。 晴れる…

ChatworkとTシャツのシミ

僕がまだ自分の仕事も覚束ない頃、とある中小企業のSES派遣プログラマとして在中していた。僕自身も中小企業に所属するプログラマで派遣先も小さいweb屋であった。事務所内は特に広くもなく、よくある長机にPCを置いて隣前と向かい合って仕事するような普通…

noteでバズったときの収入とnoteで飯を食えるかどうか

noteで翻訳記事を書いた。仕事中の集中できない時間帯におもむろにEvernoteを開き、一節だけを翻訳して仕事に戻る、みたいなやり方でボチボチと翻訳していた。かかった時間は正確にはわからないが、結構手間取ったなあと思う。 note.mu この記事をリリースし…

元上司から電話が来たら

ある日、最後に勤めていた会社の上司から電話がかかってきた。勤務中だったがとりあえず電話にでた。僕の仕事はもはや終わりかけで、大きなバグもほとんどなくなり、休み明けにどんな仕事をするべきか迷っているほどだ。一日のんびりとバグつぶしをしてもす…

脳ミソがブッ壊れるなら

妄想というのは止まらないもので、ある時自分がこうだったらという想定をする癖がある。勝手に想像しては寒気が止まらなくなるのが知的機能が壊れることだ。例えば不愉快さや痛みを伝えたいが、言葉がうまくでてこない。周囲の人は何かを伝えようとしている…

京都御所にて

親友の命日に友人達が集まり墓参り。そうすると朝まで飲むことになる。で、朝まで飲むとその日は夜まで寝る。事実上2日潰れる。もちろん価値のある2日である。3連休最後の日、僕は積読消化のために喫茶店に出る。いつもの喫茶店に行くのだが休日だけあってそ…

プログラマが死ぬ時

「プログラマはいつ死ぬと思う・・?」「デスマーチで3徹した時・・・違う」「営業が出来もしない納期で依頼を受けた時・・・違う」「マイクロソフトがIEのバージョンを上げた時・・・違う!!」「・・・技術への興味を失った時さ」 あまりにもホワイトな企…

ドメインが失効するころに

お名前.comからドメイン失効期日が近づいているメールが来た。延長しても年間1500円とかなので安いものだ。このブログを設立して5年。ドメインを取得してはてなプロになって3年が経った。月日の経過は早いもので、当時の心境と今は全く変わってしまった。 下…

ルーティン生活

家に帰ってはならぬ。絶対に家に帰ってはならぬ。家に帰るとベッドに横たわり、スマホをいじくり回すことになる。喫茶店で本を読め。そして今日はガッツリ読書したぜ、というタイミングで家に帰ろう。家に帰って寝るしかないという時間まで外にでるべきだ。 …

誰かを応援したい欲求

トップバーチャルYouTuberのキズナアイ、内部の人間臭さが露出してしまいリアルに炎上 : 市況かぶ全力2階建 誰が「Vtuberはスキャンダルを起こさない」と思っていたのか? Vtuberは詳しくないからこの件で茶化すつもりはないが、気づいたことがあったのでメ…

涼宮ハルヒの憂鬱の思い出

7月はいつだって晴れで蒸し暑く、熱気でうんざりするのが常であったが今年は違った。ひたすら雨がふり、気温は低く、楽しみにしていたサイクリングも出来なくて憂鬱だ。仕事は悪い環境ではないのに、自分があまり有能でないことを気付かされているので輪をか…