フロイドの狂気日記

いつ走り出すか誰も教えてくれなかった、お前はスタートの合図を聞き逃したんだ!

PR

雑記・ライフスタイル

Instagramの人生模様を見て鬱になる

Insatagramは自分の人生カットを少しだけ保存するのに便利だ。1投稿につき10枚という写真数上限がいいのだろうか。よく吟味してから最も良いものだけを上げる。たまに思い出したい時なんかには良い。 ところで飯とか旅行先とか、赤ちゃんがレモン食べている…

妄想に苦しむ

妄想するのが好きだ。 昔から好きだ。 ネットでは日本人の共通妄想として「学校にテロリストが乗り込んでくる」みたいな展開が知られている。僕は最近でも勝手な妄想にふけるのだが、かっこよかったり都合のいいものではない。 だいたいが失敗して詰められる…

読者の地雷を踏むということ

記事がバズったおかげで、ブクマランキングに入った。 月別で27位。週間で12位と健闘した模様。 いつもまとめていただいてありがとうございます。 yto.hatenablog.comblog.hatenablog.com ところでブログでエントリーを量産していると読者の地雷を踏むことが…

相席居酒屋で一言もしゃべらない系女子とかいうシステムハック

先日で一人で焼き肉屋に行って「うおォン 俺はまるで人間火力発電所だ」とか言いながら肉を食べていた時、前の席で二人組の男たちもまた人間火力発電所になっていた。 僕は話す人もなくただ黙々と肉を焼いて食べるアルゴリズムに支配されていたが、二人組は…

平成の終わりが近づいてきて思い出す1999年

光陰矢の如しとはこのことだ。 あっという間に日が過ぎていく。 このブログの500記事目だし昔を懐かしんでみよう。 もう2018年は半分が過ぎ、僕の32歳が始まり、また一歩改元と運命の東京五輪に近づいた。 この感覚は久しく感じることのなかった懐かしい感じ…

その土地でやって行くという覚悟

金曜日の夜に長期出張から帰ってきた友人と飲んだ。長期と言ってもせいぜい1ヶ月ではあるが、僕と昔ながらの友人数人とは1-2週に1度は会って飲むので、1ヶ月会わないというのは中々珍しいのだ。 遅い時間から飲んで、終電を逃したから友の家で泊まることにし…

マンスプレイニングがなくなる年齢について

マンスプレイニングとは男性が女性に無知だと言う前提で偉そうに説明するような態度のことを言う。音楽やら絵画、政治、ビジネスなどなど「オレは詳しいんだぞ、お前に教えてやるよ」という感じのあれだ。ManとExplainから来ている。 ところで僕は被害者は女…

設備のいい歯医者に行くとエライ虫歯が見つかる

僕は昔から虫歯にならない男だと思ってきた。実際に子供のときに小さい銀歯をつけたきり虫歯とは無縁だった。5年ほど前に歯が痛むので歯医者に行くといくつか虫歯が見つかり、その内の1つは神経まで達していた。 その時の治療の痛みや辛さから、3ヶ月から6ヶ…

またその日が来た

7月末で今の仕事の契約が切れることと相成った。 いつものことだ。 だいたいプロジェクトの立ち上げからひとまず仕事が終われば、保守や改修は正社員が引き継ぐので、フリーランスのエンジニアは不要となる。 仕方ないと思うことなかれ、このエンジニア・プ…

マイナーブロガーの魅力

はてブロには読者登録機能がある。これでお気に入りブロガーの更新が履歴に表示され、中々便利であるし、増えればファンが増えたかのようにモチベーションが上がったりする人もりかもしれない。 ところで読者数ランキングというのがあって、読者数が多いブロ…

文系の上に文系の良さもないと理解る時

ふいに昔を思い出した。 僕がまだ20代も中盤のころ、まだ正社員だったころだ。その時の現場のできる人から不意打ちのように聞かれた 「フロイドさんは大卒なの?」 いいえ、と僕は答えた 「専門卒?」 とさらに聞かれたから、いいえと答えた 「そっかー、や…

グルメ、酒、旅専用ブログを別に作りました

www.floydfoods.love 当ブログでちょいちょい触れてきたけど、僕は結構高い食事をしている。服やらガジェットやらに金を使わないが食事やマッサージなどの体験系サービスは無駄に使う。 その度にインスタ映えしそうな写真をとりあえず撮っていて、たまりにた…

2ちゃんねる 2.0としてのはてな村

はてブを利用し始めて何年も経つが、最近でははてブの2ちゃんねる化が激しいな、と思い始めた。かつては政治的な意見、差別、アングラ情報から趣味ネタに至るまでごった煮の闇鍋できる場所は2ちゃんねる以外になかった。 当初から便所の落書きと呼ばれた場所…

コロンビア VS 日本 ロシアワールドカップ雑感

何だかんだで日本代表選を見た。サッカー協会がどうだとか、代表が弱いかを問わず視聴してしまうもんだ。 結果としては日本は勝利したのだが、前半戦は特に他の国代表に比べれば下手だな、と思う時が多かった。走っても間に合わないパスみたいなのが何度も見…

ワールドカップに見る世界レベルの全力パワー試合の魅力

今の所ベストバウトはドイツVSメキシコ その次はポルトガルVSスペイン 期待していたアイスランドVSアルゼンチンはメッシが完封されて、アイスランドが守備的すぎてイマイチだった。ブラジルVSスイスは確かにブラジルのタレントは素晴らしいが、ネイマールが…

環境とブランド、どちらを取るかと言う話

さて来年にイギリスの大学に行く計画を立てているというのはこのブログでずっと触れてきたわけだが、ある程度見通しがついた。 日本の高校は成績を5年しか保存しておらず、新規に成績証明書を発行できないという問題があった。ところが18歳の時に発行してい…

階級差と地元の重力に逆らうんだ

成人すると社会の階級差を越えるということがあまりなくなる。 収入も学歴も立場も似たようなのが集まって固定化される。 これらは自分の居心地の良さが選んだ結果なのだが、いいところも悪いところもある。 30代にもなると階級はほぼ固定され、いつものメン…

バイク通勤とかいう地獄

750ccの大型バイクを1台所有している。買ったのは2012年だからもう6年も経つ。 近畿圏から中国・四国地方までは制覇した。 そんなバイクだが、実は通勤に使ったことがない。家から3分で地下鉄に乗れるわけで実は割と利便性が良い地域に住んでいるのでバイク…

ブログ名を変更しました

いままでずっと「こうして僕らは腐る」というタイトルのブログだったんだけど変更しました。 はてブロをとりあえず作ったのが2014年 当初は記事を書かずに放置していて本格的に記事を量産し始めたのが2016年 日々をどのように過ごして、何を考えてきたのかの…

アラサーになって「何者かになれる」という呪いにかかる

www.oukakreuz.com ぐっと来る記事を読んだ。僕は逆だ。 20代前半の頃は自分は大したことができない、今後人生良くなっていくのか? 豊かになれるのか?などと不安に思っていた。 ITエンジニアとしてもハマれないで日々を過ごしていて、現実逃避に小説なんか…

勉強部屋を借りてみた

IELTSでバンドスコア7.0ほどを取りたい。 期限は2018年末。 残すところ半年ほどしかないわけだが、それがイギリス留学への最低ライン。 そこでとにかく勉強する必要があるのだが、今の仕事が長期契約になりそうなので会社の近くにある勉強部屋の机を借りてみ…

英会話の無料レッスンを受けてみた

来年ロンドンの大学に入学するためにIELTSの点数を高得点とる必要がある。そこでIELTS対策の学校に入ろうと思い、とある英語学校の無料体験レッスンを受けた。 IELTS対策のマンツーマン授業である。30分ほどの授業だった。白人の若そうな男性がやってきて恐…

何かにハマるおっさんになりたい

すごいよな。 ゴールデンウィークが遂に終わった。風邪でほぼ家にいたような連休だった。 10連休の間やったことと言えば、映画を2本みたこととFF7をクリアしたこと、友達と2回飲みに言ったこと。アルゴリズムの本を読み終えたこと。スーパー銭湯行ったこと。…

自分のことをソルジャー・クラスファーストだと思いこんでいる魔晄中毒者【FF7雑感】

ゴールデンウィークには金曜日から入っているんだけど、早速風邪を引いてどこに行くこともなく家に引きこもっている。 その間FF7をクリアした。FF7といえばファイナルファンタジーシリーズでトップクラスの売上を誇る名作であり、僕の子供時代の思い出の作品…

アカスリを自宅で再現したら肌荒れ乾燥が改善した

土曜日に垢すり(+オイルマッサージ)でお肌が近年ないくらいツルッツルになったのだが、週明けの月曜日には背中の薄皮が浮いた状態になっていた。掻いたらボロボロと皮が落ちるようになってしまってアカスリ効果は24時間程度しか持たないのかよと悲しみにくれ…

垢すりに行ったら肌がツルツルになった

驚くほどだ。 花粉のせいか肌があれ気味になったので、ひび割れて浮いてしまった皮膚を落としに垢すりに行ってきた。 湯ートピアに併設されていると記憶にあったので夜行ってみることに。 アトピーが辛いのはひどい時はいきなり肌がガサつきだすということだ…

大阪維新の会の実績がNot Foundな件

大阪で住んでいて地域政治ぐらい興味を持つかと大阪維新の公式ページを見てみた oneosaka.jp ページの作りは今風でいいんだけど、上記ページの製作リンクは充実しているのに実績と成果のページはNot Foundになっている。(2018/4/12) 一番重要な実績ページが…

英語学校のエージェントからカウンセリングを受けてみた

来年、本当にロンドンに大学に行くのかなあ、なんて思いながら日々を過ごしていた。いい加減準備しなければならないと思って、留学エージェントに相談した。 そこは留学斡旋サポートと英語授業を両方行っている会社だ。 行ってみるとロンドンの大学院を卒業…

幸せを決めるのは自分だという基本的な事実

anond.hatelabo.jp 朝からいい増田を見てしまった。 思いやり、愛情なんて眩しい。 いつもは安くつけていることから質素な暮らしぶりがうかがえる。 この短文で、ああ人生って良いと思わせる内容。 期限が人を不幸にする - こうして僕らは腐る 昨日こんな記…

母におこづかいをあげる

確定申告も終わって憂鬱になっている。 本来なら確定申告するのが面倒で憂鬱になるのだろうが、僕はそれ以上に領収書整理をした後に憂鬱が長引く。なんせ領収書というのは無駄遣いの記録でもあるので2017年にこんだけ無駄なことをしたんだと否応なしに認識さ…