フロイドの狂気日記

いつ走り出すか誰も教えてくれなかった、お前はスタートの合図を聞き逃したんだ!

PR

最終日はスコットランド国立博物館に行く

実質旅行の最終日である本日はスコットランド国立博物館に行った。

実のところ前日までその存在を知らなかったのだ。Google Mapを検索していたら偶然見つけた。ちっともテンションが上がらないのは風邪のせいである。朝の7時に珍しく起きれた僕は、前から食べたかったイングリッシュブレックファストを探しに出かけた。熱のある身体を引きずるように博物館へと向かい、その近くでパブを探した。

 

残念ながら歩きまわってもイタリアンや小物屋、アラビア系のレストランしか見つからず、少し離れたところのパブへ入った。イングリッシュではなくアイリッシュフルブレックファストではあったが、それとアールグレイティーを注文した。

f:id:floyd0:20180903065243j:plain

f:id:floyd0:20180903065256j:plain

オーダーはイケメンの若者が持ってきて、朝食のわりにはボリューミーであった。食べ終わるころには風邪の症状がひどくなってきて、息も絶え絶え。それでも博物館は見て帰らないとなんとなくやり残した感じがでるだろうな、と思って無理して行った。

 

博物館は大阪にもないレベルの大きさであったが、それでもロンドンよりは小さいかな、と思わせるものだった。ロンドンを先に見ると、ありとあらゆるものが小さく見えてしまうものだ。

 

骨董品なんかは僕好みの展示だったが、それ以外の展示はやはりロンドンの方が一枚上手かな、と思った。特に動物の剥製や骨のようなものはクオリティがロンドンにある博物館の方が精巧に思えた。

f:id:floyd0:20180903065858j:plain

全体をおおよそ見てまわったところで限界が来た。早く家に帰ってベッドに寝転がりたいとしか考えられなくなった。博物館のカフェで頼んだラッテが来るのが遅かったりしただけで凄まじいイライラを感じたあたり極端な体調不良なんだと思った。

 

家に帰りベッドに沈んで寝た。もう十分だろう。これで旅行は終わりだ。夜にはパッキングして帰りに備えよう。

 

August 28 Edinburgh

前日

www.byosoku100.com

次の日

www.byosoku100.com