フロイドの狂気日記

時は流れ、曲も終わった。もっと何か言えたのに。

PR

2018年に買って良かったものと後悔したもの(アフィなし)

 

いつも通り買い物が下手くそな僕ではあるが今年買った中で、これはお勧めできる、リピートできるというものをメモしてみる。いちいちアフィ探すのもめんどいので羅列する。


・アシックスのスニーカー
買って後悔した靴があって後で書くんだけども、とにかくその靴の代わりに普段履きの靴が欲しくて間違いのないのを探していたところ、アシックスの正規店で見つけたスポーツ用ではないスニーカーが思ったより良かった。2万ぐらいだったけど、さすがスポーツメーカーだけあって歩きやすさは抜群。アシックスに限らず普段のスタンダードなデザインの靴はこれからスポーツメーカーで買おうと思った。


iPhone XS
別記事で書いたので語ることもないです。トータル17万ちょっとの出費だったけど、これを2年使うと考えると間違いなかったと思う。


Airpods
bluetoothイヤホンだけど、さすがAppleiPhoneとの相性は抜群でこれのない生活は考えられない。ランニング用とかには使えないけど、中華製の安イヤホンなぞは対抗さえできない仕上がり。もっと早く買うべきだった。


・アウトレットで買ったナノユニバースのアウター
あまり給料の高くないおしゃれな友人がいるのだけど、普段は一緒に買い物なんてしないのに、飲みに行く待ち時間で近場のアウトレットに行った。ファッションなんぞに興味のない僕は、質が間違いのないというだけでマルイのビル内に入っている適当なブランドでショップ店員に選んでもらうというブルジョワなことをしていた。アウトレットは知っていたが服を買うのにわざわざ電車で行けないところに行くという発想がなかったわけだ。ナノユニバースと言えば大学生御用達のブランドで、意外と高いのだがアウトレットでは1万円以下のアウターも結構あって、去年まで3万とか5万とかで買ってたのが馬鹿らしくなった。次からアウトレットで買おうと思えるぐらいには安かったです。


ロジクールワイヤレスキーボード K780
このブログで別途評価したキーボードだけど素晴らしいです。6800円とかでこのクオリティは良い。コーヒーこぼしてボタンが使えなくなったけど無料保証で取り換えてもらったしロジクールはやはり良い。


ユニクロ エアリズム 下着用シャツ
不幸なことにスーツ着用必須の現場で依頼を受けている。ワイシャツの中の下着を買う必要があったのでユニクロで買った。一枚一枚がけっこう高いけど肌触りやヨレなさを考えるとさすがユニクロだなあと思った。マジでヨレない。


H&Mの服全般
マルイでショップ店員選抜というブルジョワな買い方をやめてH&Mに入ってみた。今までの買い方が馬鹿らしくなるほど安い。品質はさすがにいまいちだけど、高くてはずれを引くこともあることを考えると、安さって正義なんだなあと思わされた。スタンダードな形の服は全部売っているしね。この年になってH&M初体験は笑える。


ジルコニアの歯
歯の治療をやってる。銀歯は目立つからこれを機に白の歯に変えていっている。
本当に目立たたないという点はすごいが、自費治療で1本5.5万。それさえ目をつぶればよいものです。ちょっと舌触りがざらつくのも難点かな。


・3900円の革靴
まあ合皮だけどね。おっさん店主が一人でやってる靴屋に入って安い革靴を買った。僕はカジュアルな職場の依頼が多かったので久しくスーツも革靴も着ていなかったが、4-5年前の革靴は2-3万はしたのにもはやカカトは削れてつまさきの皮がむけているみすぼらしいものだったので急遽購入。案の定靴ずれ。
しかし3日も経てばなじみはじめ、見た目も僕には2万の革靴との違いもわからんぐらいなので満足。今の科学だと安くてもかなり品質がいいんだなあと再確認した。いよいよブランド靴にはブランド以外価値ねえな。


・韓国アカスリ+マッサージ
タイ古式や一時間3000円の安マッサージまでいろいろ行ったけど、お勧めできるのは湯ートピアに併設された韓国アカスリとマッサージのセット。ガサガサの肌がつるっつるになる。5000円-8000円程度。


・京都北部のカニ
忘年会兼ねて友人たちとカニ食べに京都北部の旅館に行った。それも素晴らしかったが親用に買った現地のカニは大阪だと倍はするだろう大きさ。3000円で鍋に入らないほどのカニを1杯買えました。カニ3杯と刺身用白イカも大阪の3分の1の値段で購入。最高にうまい。


【買って後悔したものリスト】


Amazon Echo Plus
期待して買ったけど使い道なかった。アレクサは今ではただのスピーカー。地面に置いていると蹴り飛ばしてしまうのでコンセントも抜いて放置しております。何がダメかって電気をつけるのも専用の電球や機械が必要ってこと。操作用のNature Remoでも買ってみるかなあ。


・子供用ドレス
姪っ子ができたので1万円もするドレスを買ったけど、一度しか着てない。だったらもっと普段着をたくさん買った方がよかったかもしれない。


・2000円のインターホン
家の配線を変えてから鳴らなくなったインターホンの調整が面倒で、安物のを買ったのだけど、外につける方の電池があっという間に切れ、おまけに丸形の電池だから再充電もできないという。もっと長持ちするかと思った。完全に失敗。


・腹筋ローラー
案の定使ってない。


・brick houseのワイシャツ
安いので購入したが、生地が薄すぎたのかiPhoneを胸ポケットから出すときに破れた。買って2週間とかないわ。青山とかはるやまはもう何年も使ってたりするのにね。


ティンバーランドのスニーカー
買って3ヶ月以内で靴の裏の滑り止めがドンドンめくれるということに。
2.5万もしたのにこのクオリティはゴミとしかいいようがない。結果アシックスのスニーカーを買って違いに驚いた。


・ワンデーアキュビュー モイスチャー
コンタクトレンズのワンデーアキュビュー トゥルーアイを使っていたが、ネットで間違えて購入。モイスチャはめちゃくちゃ柔らかく外れやすい。目をこするのも恐る恐るだ。1.5ヶ月分も買ってしまいストレスフルである。


・ゲームオブスローンズに出てくるようなマグカップ


ドラマに出てきそうなデザインのマグカップをイギリスで買ったけど使いづらい。デザインのインパクトがあるけどお城に住んでいないので全然あわないです。

f:id:floyd0:20181211202745j:plain

ゲーム・オブ・スローンズ的ワイングラス



まとめ
2018年は全般的に買い物上手になったと言える。失敗も例年よりは少ない。ここには書かなかったけれど、スナックで使った金額を考えるとイラつく。無駄とわかりながら使ってしまうところが特に。それも例年よりはマシかなと思った。来年も買い物上手でありたいです。まる。