フロイドの狂気日記

時は流れ、曲も終わった。もっと何か言えたのに。

PR

どうして日本の道路は左側通行なんだ【英語の勉強】

PR

 

コレは個人的な英語のアウトプットの練習

 

2017年の後半はほとんどロンドンにいた。英語の勉強をしていたのだが、時は流れて今の僕はちっとも勉強していない。だけど、英語は黙々と教科書を読むよりも、文章を作ったり声に出したりしなければならない。語学とはスポーツのようなものだと誰かが言った。机上の学習では読書ぐらいしかできないのである。そんなわけで、語学留学時代に授業やら日常でうまく返せなかった質問の答えを考えようと思う。

 =====

Qusetion

君達の国では運転するレーンは右左のどちら側か?その理由は?

 

Answer

僕らの国では左側通行だ。大昔に革命があり、その時西洋に科学技術や法律を学ぶという気運が高まった。その時にイギリスの法律などに習って、左側通行に決まった。

 

It's left side in my country.the momentum of learning from Europe incresed when a revlotion occurs in my country long time ago.And the rule of left side running were determind.

 

 =====

 

書いて声に出してみて、文章としてはOKかもしれないが、説明する時は難しいなと思った。話し言葉で適した英語と、文章として適した英語があるな、と思わされる。phrasal verbが重要だとよく言われるが、発音のしやすさんためなんだろうな、と思った。あまり会話で出てこないような難解な言葉より、make、getなんかで組み合わせた単語の方が発音は遥かにしやすい。もうちょっと発音しやすいように文章を作る必要がある。

 

 

When The revolution happend over hundred years ago,People made decision to run left side emulate UK.

Becouse Revolutioner was learning western low and culture.

 

 

大分良くなったな、と思った。コレぐらい基本的な単語だけで文章を作らなければ下手くそな発音だと相手に理解させることが不可能だ。僕は留学した時に、めっちゃ語彙力を重要視して単語覚えまくったけど通じなかった。発音悪い+移民たちは難しい英語しらないのダブルコンボだったからな。簡単な英語で文章を作る練習が必要だ。