フロイドの狂気日記

時は流れ、曲も終わった。もっと何か言えたのに。

PR

読者数700人突破感謝!オジサンは元気です。

PR

www.byosoku100.com

半月ぐらい前には700人突破してたんだな。600人超えてから約9ヶ月かかりましたよ。もっとさぁ、グイグイズンズン行こうよフロイドちゃん?この半年でさぁ、1万人超えた人もいれば、1000人積んだ人もいるんだよ?控えめすぎないかい?意識高めていこうよ。

 

そういうブログではない。ダラダラとしょぼい人生の往路を書くだけのブログだ。フリーのプログラマになって4年ぐらい過ぎたか。5年目だ。40代のオジサンからすれば僕はまだ若いだろうし、50代からすればまだまだやり直せるよ、みたいな年齢なのかも知れない。だけど最近ひしひしと感じるのは、丸く丸く繊細になってきているということだ。

 

20代の半ば頃は、いや、3年前ぐらいにあった傲慢さと図々しさみたいなのが年々なくなってきている。おまけにちょっとしたことで何だか落ち込むこともある。スナックとかで若いお姉ちゃんとかいるじゃない?ちょっと前までは、気に入った子がいると、おうおめえの客は俺ぞ?みたいな態度で接してお金使ってみたいな、そこに可能性を見出したり執着したりする何かがあった。もちろん酔がさめれば何やってんだと思って、冷静になって。

 

今となってはそもそも飲みにも行かない。だってもともとお酒が好きじゃないから。もちろん仕事を失って節約しないといけないみたいなのがあるけれど、そもそもお酒に凄まじくお金を使っているときは、クソみたいな案件でも金使いたいから受けるみたいなところがあって、この前みたいに微妙な案件だから断ろうみたいなのはなかった。金を使いたいし、使うと足りないから働く的な。このところは働かないで家でじっとしている方がストレスなくていいし、酒に使わず休みとって旅行行くみたいなことを考える。

 

3ヶ月ぐらい前に飲みに行って、昔みたいなパワーを取り戻したくて、その時のノリみたいなのを酒を使って思い出そうとして、んで女の子にあいみょん歌えるけ?って聞いて、歌えません、って言われて、そいでとにかくあいみょんをデュエットしたいウザいオジサンモードになって、並み居る女の子に聞いて回ったら全員歌えませんとか言われて、20代前半であいみょんマリーゴールド歌えないわけねえだろが、と思いつつ、それはね、ウザい絡みで歌いたくないんですよ、っていうメッセージをひしひし感じて、店入って1時間ぐらいだけど、この店はフィットしなかったんだな、仕方ない仕方ないって思うことにしたんだけど、次の日小便のニオイがいつもどおりアルコール混じりの臭さで、しんみりとした気持ちになったんだな。そういう中年の惨めさみたいなのを感じると、飲み屋へ行く気さえなくすのだけれども、数年前なら腹立ちまぎれにシャンパンおろして乾杯じゃけえってやっていたかも知れないな、惨めさは金払いで紛らわすみたいな。そういうことさえできなくなって、温泉でも行ったほうが有意義なんじゃないかってなってしまう年齢みたいな。安くても1万するシャンパンなら、温泉旅館に泊まる方がねえ?そもそも20代前半が主力ではないお店を探した方がいいよね。

 

少し前に献血いったんですよ。今年2回目。で献血すると血液のデータを送ってきてくれるんだけど、僕は21歳のころと23歳のころに献血いっていて、その時のデータも残っているんだけど、中身が23の頃とあんまり変わらなくて、こりゃあ長生きするでしょうね、みたいな。酒飲んでるときはもっとひどい数値がでたのだろうけど、血中コレステロールも糖分も平均の範囲だし。仕事しなくなると余計な間食とかしないからちょっとずつ腹が減っこんでくる。オジサンの体は元気です。

 

それでも耳のまわりとか、枕の臭いとか、絶対オジサンだし。髪切ってもらうときにまじまじと自分の顔を鏡で見て、目の下とかそういうところに加齢を感じる。歳くったんだなあってね。実は今の髪型も短くしすぎていて、いわゆる不動産屋カットみたいなあれなんだけど、腕もノリもいい美容師さんにあんまり強く言えなくて、遠慮しちゃう的な。

 

もっとBold Fontみたいな精神と鋼のメンタルを持っていたのに、歳を食うと無神経になるって聞いていたのに、ちょっとしたことでクヨクヨするようになった気がする。何をしても感動しない執着しない、損切りするみたいな精神。本当は良くないって思っててもっと人生に潤いと執念を持たないと、例え見苦しくてもそういうほうが断然いい。読者数600人ありがとう記事みていると、半年前でさえブログに対する微かな執着を感じるのだけど、ここ最近は疲れ果ててんじゃないかって。

 

だからさぁ、もっと高めていこうよ。ブログでテッペン目指そうよ。お金にも知名度にもなんねえけどさ、はてなサービスにそのデッケエ足跡残そうよ。

 

オレ、この青さはなくさねぇ!

 

はいそんな感じでね、これからもよろしくお願いします。