フロイドの狂気日記

時は流れ、曲も終わった。もっと何か言えたのに。

PR

コロナ狂想曲も、もうじき終わる

PR

コロナ感染拡大が最盛期を迎えつつあり、はてなブックマークでは阿鼻叫喚の地獄になっている。政府批判一色であり、オリンピック中止要望も日に日に強まっていて、国民総ヒステリーといった様相だ。

 

個人的には日本人に大打撃を与えて国体をひっくり返してほしいところだが、そうはならなそうだ。みんながヒステリックになっているとき、冷静に情報を整理して地獄が続くかどうかを検討すると、日本は割と回避して平和が続くように見える。

 

■2020年の死者はコロナ前予想より少ない

新型コロナ: 年間死亡数11年ぶり減 コロナ対策で感染症激減: 日本経済新聞

 

これはニュースになっていたがコロナ禍において、むしろ死者を減らすことになった最優秀国家のひとつである。これを指揮した自民党および日本国民は2020年の世界でもっとも優れた政治体制を証明したと言える。

 

■ワクチンは実績で日に30万人以上が接種できている上、今後拡大する

新型コロナワクチンについて | 首相官邸ホームページ

 

今ワクチンは医療従事者優先で接種されている。自衛隊を動員して1日1万人しか打てない!と騒いでいるニュースを見た。自衛隊も動員するというだけで、看護師も動員拡大する予定となっている。すでに実績ベースで1日35万人接種できているのだから、拡大していくことで大臣たちが言う、1日100万人接種もあながち非現実的ではないのだろうな、と思った。河野太郎は僕だって好きではないけれど、意外にも日本のワクチンロジスティクスはうまくいきそうだ。

 

 

■ワクチンはモデルナとファイザー主体であるがゆえに遅れた

どうやら本邦における過去の薬害の苦い歴史の経験から慎重になり、評判の悪いアストラゼネカ製は厚労省が避けたらしい。その結果、イギリスやイスラエルアメリカなどからは遅れた。しかし今後2-3ヶ月で高齢者の接種は終わることができるくらいの見通しが立っているみたいだ。イスラエルの実績だと接種率が国民の40%を超えてくると感染者が激減するそうな。日本だと4800万人。ちょうど高齢者人口もそんなもんなので、彼らが嫌がりさえしなければ、1日100万人接種到達から48日以内には日本の半数近くが接種済みになる。

 

自民党が嘘つきだからといっても、この予定は恐らくうまくのではなかろうか。つまりこのコロナ騒動の寿命はオリンピックの開会式ぐらいには終焉を迎えつつあるのかもしれない。

 

■オリンピックは実施される

専門家の助言に従え!と気勢を上げる人々も、WHOやオリンピックの専門家たちのアドバイスは聞かない。ワクチン予定を考えると、無理やり中止に持っていくほどではない、という見通しがある程度たったと考えられる。そのためオリンピック後に感染爆発して、東京地獄を煽りたい僕としてはいささか残念であるが、国民にとっては悪くない経過を辿りそうだ。

 

■日本は結果だけ見れば優秀。そして自民党は選挙で勝つかもしれない

1日100万人のワクチンが確実ならば、秋頃にはコロナは激減して本当に勝利したことになるかもしれない。そうするとやはり菅政権はようやったことになって9月衆院選で地すべり勝利を飾る可能性がある。

 

自民党はワクチン接種に政権を賭けているからこそ、ロジスティクスは担保されると僕は考えている。国民の気まぐれとは違って、注射する人の数は正確に知ることができる。看護師、医師、自衛隊の数と1日の時間あたりの接種数は予測可能だろう。そして自民党は選挙では負けたくない。だからこそ彼らはうまくやる。そしてオリンピックも必ずやり遂げるだろう。

 

そもそもファクトとして先進国内では死人は最低レベルの実績だ。今後多少増えたとしてもG7やG20と比べても、コロナ対応最強国家の一つになるだろうと思われる。しかも国民がコロナ期間中に奪われた自由も先進国最低水準だろう。正直快挙だと思う。

 

■日本はこのコロナ騒動でのメダリストの一つになる

ブクマカは認めたくないだろうが、ファクトとして欧米と比べても相当優秀な成績だと思う。おまけに台湾や中国と違って自由を奪っていないのだ。何なら海外との移動の自由さえほとんど奪っていない。

 

今年度末にはあの騒ぎは何だったのか、という風になって、結果として自民党政権運営の巧みさを証明する気がしてならない。70年以上に渡って、日本国民の性質をよく理解した上で政治コントロールしたのだ。コロナ禍も国民の足元を見た上で、冷静に最低限の動きで対処しているように見えてならない。

 

この予想が正しいかは、ワクチン1日100万人接種ができるかどうかにあるだろう。それに近い形で実現できたら、もはや日本にとってコロナ騒動は過去のものになる。島国でEUと違って独立していて、中国よりも民主的で自由な政治体制が、世界のどこよりも優れていると証明することになるんじゃないかと思っている。

 

予想が証明されれば、ヒステリックな国民はアホなので、今後も彼らが騒ぎ出したときは放っておけという、考えを僕は強くすることになりそうだ。