フロイドの狂気日記

時は流れ、曲も終わった。もっと何か言えたのに。

PR

冒険がしたかったんだ

2年前ぐらいからもう決まっていたことかもしれないが、ここ10年のキャリアで1年間に稼げる上限値というものが決まってきたのだ。簡潔にいえば中流層。もうこれ以上はないというぐらいのとこに来た。僕はこれ以上稼ぐことができない。もしそうしたいなら、ワ…

「広告費で運営しているので広告ブロックしないでください」というクソ理論

webを巡回していると時折見かけるのが、adblockを検知してメッセージを表示する、「悪質な」サイトならコンテンツを見れなくするという対処をとっているwebサイトである。メッセージぐらいなら放置するのだが、adblockブロックをしているサイトはjavascript…

人生を選べ

Choose life. Choose a job. Choose a career. Choose a family, Choose a fucking big television, Choose washing machines, cars, compact disc players, and electrical tin openers.Choose good health, low cholesterol and dental insurance. Choose …

書評「ルポ トランプ王国 もう一つのアメリカを行く」ラストベルトの実情を描く良作

金成記者という人が朝日新聞にいて、トランプが大統領になる1年ほど前からアメリカで取材を続けている。この人の記事は読み応えがあるので、ほとんどそれだけが目当てに朝日新聞のweb版を契約したほどだ。 このルポもkindleで購入した。最近は買って放置して…

エリート仏教研究者と生活保護にランクをつける人々

経済的に困窮し自殺した文系研究者、成果を出しても職は得られず | スラド このことで考えた。仏教研究者のエリートや電通の女性が自死した時、どうして生かしてやれなかったのかと悔い改める人々がいる。だがその何千倍もの人が貧困に苦しみ、そして死んで…

お前が蒸し野菜を食えと言うから

goldhead.hatenablog.com 嫌味に聞こえるかもしれないが、僕は金に困っていないのだ。いや、困るときもあるのだがそれは浪費癖の問題である。僕は一人暮らしで毎日毎日、外食・コンビニで過ごしている。太りすぎてもいないつもりだが、やはりアラサーになる…

いいかい学生さん、革命をな、革命をいつでも起こせるくらいになりなよ

それが人間、奴隷にもならず権力者にもならないちょうどいいくらいってとこなんだ。 就職氷河期世代の人生再設計に向けて(内閣のPDF) abematimes.com 就職氷河期という固有名詞に第一世代というインデックスをつけるあたり、底知れぬ悪意を感じる。僕は今ま…

その孤独こそを恐れよ

本当に有限なのは金ではなく時間。時間を浪費すること、またはできる人は最大の贅沢をしていると言えるのではないか。高齢者の金持ちや成功者がどれだけ願っても伸ばすことができない寿命を僕らは持っている。寝て過ごしても学問をしてみても、同じ24時間。…

いつから就職氷河期世代だけが見捨てられると錯覚していた?

なん…だと…!? ひきこもり多い氷河期世代…「生活保護入り」阻止へ早期対応(1/2ページ) - 産経ニュース 「もう、諦めるしかない」 中高年化する就職氷河期世代を追い込む“負の連鎖” (1/5) - ITmedia ビジネスオンライン 僕は就職氷河期世代が筆頭であるの…

そしてお前は太陽に追いつこうと走り出すが、それは沈んではまた後ろから現れる

And you run and you run to catch up with the sun but it's sinking Racing around to come up behind you again PINK FLOYDのアルバム「狂気」から世界で一番好きな曲の一つ「TIME」の歌詞だ。このアルバムを聴いたのは高校生の頃だった。その頃にはとっ…

アニメーターの待遇改善には「傭兵化」するしかない

なんか薄給で働きまくらざるをえないアニメーターが同情を買う事が多々あるが、この業界10年以上あるいはもっと、変化がない。金を稼ぐというのはシビアだ。仕組みは単純でモノやサービスを作り売る。一つあたり、時間あたりの単価が高いものををたくさん売…

映画「バイス」ブッシュ政権副大統領チェイニーを描く

longride.jp 僕は実在の人物が中心の映画が好きだ。古くはシンドラーのリストやガンジー、ラストエンペラー。チェ・ゲバラを描いた作品や、リーマンショックがテーマのマネー・ショートなどなど。こういう映画には期待してしまう。朝1で見に行ったのだが、ぼ…

展望を語れないリベラルが負け続けるということ

大阪の地方統一選挙は色々と考える結果となった。1つは投票で勝つということは結果の証明であるということ。もう1つは結果への批判者に展望を語れる者がいないし、そこから目を背けているということだった。 大阪維新がその他で嫌われているということはある…

2019年大阪の選挙と握手の対価。あるいは何故大阪府民は維新を支持するのか。

統一地方選前半戦 大阪ダブル選挙 維新がともに当選確実 | NHKニュース 大阪ダブル選 維新の2人が当確 知事選・吉村氏、市長選・松井氏 - 毎日新聞 4月7日は大阪のダブル選挙の投票日である。騒がしい選挙週間がやっと終わるのか、明日から選挙の風物詩的な…

コミュ障とPMと気怠い4月

4月から新しく開発の依頼を受けた。珍しく設計フェーズがガチガチに決まっている仕事だ。かといって大手企業ではない。3人でチームを組んで開発するいつも通りのPHP案件である。前回の案件の反省から設計段階から不可視の未定義を徹底して突っ込む覚悟で望ん…

イギリスに行けとガイアが俺に囁いている

非常に困った。イギリスの大学に行くための学生ローンが通ってしまった。要望通りの満額である。3月仕事もせずにいたのはこういう手続ごとがあるからだったのだ。僕は実はイギリスの大学に行くためにずっと準備をしてきたが、ここに来て日和っている。 その…

ドル売りをするな、チヤホヤするな。

全文表示 | 「銭湯絵師見習い」弟子入り経緯に異論が 告発ツイートに師匠側「ないことをいっぱい書かれている」 : J-CASTニュース まーたこの手のアレか、と嘆息した。 全然注目も何もされないような古めかしい職業に、ちょっとだけ身なりのよい女性が担当し…

令和に生きる

新元号は「令和」 | NHKニュース 新元号発表された。個人的にわるくないと思う。 安の字が入るとかタピオカだとか色々言われたが、不平のつけ難い言葉に落ち着いたと思う。 元号制度はIT業界にとってあまり嬉しくない制度ではある。 僕は個人的に好きだ。時…

原作と監督

僕が1話切りしたアニメが酷い炎上をしていて、1期目の監督と原作(というより原案)の支持者の間で不毛な叩きあいを延々と行っている。そのアニメは1期の出来が良かったが2期はさんざんだったので、1期ファンがアンチ化し物見遊山の野次馬も加わって2期の監督…

創り上げた世界が壊れる時

第1話 アニメ化を断った話。 - アニメ化を断った話。(七瀬夏扉@ななせなつひ) - カクヨム ずいぶんと辛い話がバズっていた。僕はこの典型的な繊細な小説家に涙せざるを得ない。なんせ商売っ気と交渉力のなさが随所にでおり、その上で健気にアニメ化を待ち…

海外でネトウヨにならなくてもアジア贔屓になるかもしれない

海外でネトウヨになるという事 海外あるあるなんだろうが、かくいう僕もロンドンにいる頃は、ヨーロッパの壁、白人文化の壁、言語から常識にいたるまで腹立たしいことを感じたりもした。ロンドンにいるときに支えになったのは台湾や香港の友人であった。彼ら…

ここが皆でつくった地獄だぞ、さあ笑えよ。

富士通のリストラ、いよいよ45歳以上のグループ全社員まで拡大 : 市況かぶ全力2階建 我らがIT業界から見てもFはクソ、というのは有名だった。 仕事環境でクソなのであって会社としては大手だし、まあ僕のような末端に比べれば安泰かと思っていた。ところが…

意味はなくとも歩みは遅くとも

Apple Musicにミスチルがあったので、久々に聴き込んだ。もはやほとんど記憶がないような10代の頃、何度もリピートしたBOLEROというアルバムのALIVEという楽曲は、27歳前後のサラリーマン経験のない成功者とは思えぬ哀愁が漂っている。 楽観主義者はコップの…

懲罰を受けろ

賃金水準、世界に劣後 脱せるか「貧者のサイクル」 :日本経済新聞 景気悪化は49%、消費増税反対55% 朝日世論調査:朝日新聞デジタル TOHOシネマズが鑑賞料金を値上げ 一般1900円に : 映画ニュース - 映画.com TOHOが映画料金を上げるということで、凄…

どうして日本の道路は左側通行なんだ【英語の勉強】

コレは個人的な英語のアウトプットの練習 2017年の後半はほとんどロンドンにいた。英語の勉強をしていたのだが、時は流れて今の僕はちっとも勉強していない。だけど、英語は黙々と教科書を読むよりも、文章を作ったり声に出したりしなければならない。語学と…

結婚物語。仲人T、それは少子化日本に現れた北斗のケンシロウ

テーレッテレー、愛で鼓動早くなーる 婚カツ求め彷徨う心いま、熱く燃えてる ameblo.jp 僕思うんすよ、恋愛史上主義の世の中に生まれて不平等だなあ、って。僕の友人にはルックスと話術も優れているようなタイプが何人かいて、それこそ10代の頃からヤリまく…

映画「クワイエットルームにようこそ」

素晴らしいというからNetflixで探したもののなかった。だがAmazon primeにはあった。普段僕はアニメを除く邦画はほとんど見ない。というか映画館でみた邦画とかシン・ゴジラぐらいしかないんじゃないかって思えるぐらいだ。ハリウッド映画好き邦画嫌いにあり…

生きていくためのモチベーション

ほんの少しも、モチベーションが上がらないのだ。僕のスマホ中毒はいよいよ致命的なほどで、強制力がないと辞めることさえできない。映画館で映画を見るとき、当たり前だがスマホを開いたりしてはいけない、というルールがある。光で周りの人の迷惑になるの…

ピエール瀧氏逮捕で表面化する日本の不寛容

俳優のピエール瀧容疑者逮捕 コカイン使用疑い | NHKニュース https://www.buzzfeed.com/jp/ryosukekamba/taki 電気グルーヴはインタビュー記事読むぐらいしか知らない。大昔にシャングリラという歌がヒットしたことは知っている。なので逮捕された事自体は…

海外の大学は入学しやすくて卒業しやすいという風評について

www3.nhk.or.jp 朝起きたら贈収賄で名門大学に行こうとしたとかで芸能人が起訴されたらしい。そこでブクマを覗くと、よく言われる欧米の大学は入るのは簡単ということについて言及されていたが、それは少し違う。 欧米の名門大学は入るのも難しい ということ…